30代からRe:スタート!メイクの仕方次第でコンプレックスを忘れて自信を持つ!

30代Re_スタート

わたしは現在30代で、年齢を気にせずに毎日楽しく過ごしたいという気持ちから日々メイクの研究をしています。

30歳から老いていくのではなく、逆に20代ではわからなかったメイクへの知識・技術を知り、30代からのRe:スタートという形で、わたしと同じ30代の方にこれからもっとメイクを楽しんでいって貰いたいと思っています。

自分自身の顔にコンプレックスがあったり、メイクに挑戦してみたいけどやり方がわからない、30代になって今更誰かに聞くのが恥ずかしいなど女性のメイクや見た目に関する悩みは日々絶えず、何かしらのお悩みを抱えている方が多いと思います。

そんな悩みを持っている方にメイクをすることで自信を持ち、毎日を楽しく過ごしてもらいたいので私の持っている経験や知識を共有したくこのブログを作りました。

わたしも昔から、顔にコンプレックスがあり、思考錯誤して色々なメイク方法や美容知識などを日々時間があれば、調べています。

▶︎ コンプレックスをどうにかできるメイクを知りたい

▶︎ 30代はどんなメイクをしたらいいのかわからない

▶︎メイクって年代によって変えるべきなの?

▶︎ 化粧品はどこで買うのが一番いいの?

▶︎ 新しいメイクに変えたいけどやり方がわからない

▶︎ 老化現象を阻止したい

▶︎ 自分のメイクに自信がない

などなど、このような悩みを私自身も持っていましたし、友人から相談を受けることもあり、そのメイクに関することで手に入れた情報を発信して、こちらのサイトを見るだけでみなさんのお悩みを解消してご自身の自身に繋げることができるように上記のような内容を徐々に情報発信していきたいと思っています。

また、メイクは自分自身の自信にも繋がることで、実際に気持ちが上がったり、仕事がうまくいったり、人間関係が円滑に進んだり、自分自身のモチベーションにも良い影響を出してくれます。

ぜひ、自分に自信を持てるメイクと出会い、毎日を楽しく過ごしてくださいね。

コンプレックス顔で自信のないわたしがメイクで自信を持ったきっかけ

コンプレックス

わたしは、小さい頃からぽっちゃり体型の丸顔で乾燥肌で目も離れていて一重で唇も形が悪く、眉毛も扱いにくく童顔すぎるというコンプレックスがたくさんありました。

高校ではメイクも独学でしたし、ひどいもので、その後、美容の専門学校に行き、メイクを専攻するのですが、ここで初めてメイクの仕方を覚えます。

そこからはメイクが楽しく、自分の顔も変わって毎日が楽しくなり、いろいろなメイクを学びました。

そして、メイクを何回も重ねる内に顔の状態が変わっていくのにも気づきました。

段々とコンプレックスを隠す方法を覚えたり、隠すのではなく向き合うということもできるようになってきて、自分に自信を持てるようになってきました。

社会人になって特に30代になってからは、コスメにお金をかけることもできるようになって、さらにいろいろな化粧品を試して自分にあったメイクやスキンケアをできるようになりました。

これは、20代の頃にはわかっておらず、今だからわかることなんだと思っています。

このようにコンプレックスを持っていて克服してきたわたしだからこそ、いろいろなことを試しましたし、同じ悩みを持つ方にこの情報を共有するためにどんどんブログをUPできたらと思っています。

メイクの仕方は雑誌やアプリ、百貨店で学ぶ

百貨店

これは、30代に限らず全世代に言えるお話ですが、メイクの仕方がわからない方は、自分に合ったメイクを探すのであれば、自分自身に似た芸能人から学んだり、百貨店に直接行ってお店でメイクをしてもらうことです。

自分自身に合うメイクがわかっていて、新しいメイク方法を学びたいのであれば雑誌やアプリ、メイクブログ、インスタなどで情報を集めて挑戦していく形になります。

場数が少ないとどうしても自分に合うメイクやコンプレックスと向き合う方法がわからずにあなたの本当の良さが伝わるメイクになりません。

わたしも上記の方法で何回も何度も練習を重ねて写真を撮って経験値を増やしていきました。

また、ご自身のメイクに自信がない方は大体が独学だったりで、間違えたコスメの使い方をしていることが多いので、プロである百貨店のお店の美容部員さんに聞くのもありです。

ほとんどのお店が使っているコスメの相談にも乗ってくれた経験があるので、聞いて見てもいいと思います。(もちろん、商品を買わずに聞くのはNGですよ。)

百貨店にいく勇気がない方は、お友達と一緒に行って見たり、百貨店の中でも店員さんが1人のところのような規模の小さいお店に行って見てはいかがでしょうか。

30代に見合うメイクとはどんなものなのか?

30代に見合ったメイクとは、一言で言うと一概に決まっているわけではありません。

それよりも自分自身の環境や好み、顔に合っているかの方が大切なので、正直、メイクに関して年代は個人的には関係ないと思います。

個々で肌の状態は違いますし、30代でも20歳のような顔の方もいらっしゃいますし、ご本人が「大人っぽくなりたい」と思ったのであれば、大人っぽいメイクをしたらいいので、年齢というよりは、環境と気持ちの問題だと思います。

ちなみに余談ですが、海外では年齢はあまり気にされておらず、年齢を気にするのは日本くらいだと外国の知り合いに言われたことがあります。

それよりもその人の本質の方が重要なのだそうです。

ですが、30代に入ることをきっかけに大人っぽくするのもありだと思うので、そういった意味合いでは気にするのもいいと思いますが、年齢に捉われて楽しく無くなるのはだめなので、基本は楽しくメイクをしてくださいね。

大人メイクの仕方で最近見た中で一番HITしたのが下記の雑誌「美的」さんのサイトです。

おすすめコスメもあり、わたしもこれから試して行きたいなと思っている情報が満載でした。

わたしが普段参考にしている雑誌の「美的」さんのサイトもおすすめなのでぜひご覧ください。

 大人メイクの仕方

肌の老化現象を防ぐには?

30代前から気になり始めるのが、肌の老化現象だと思います。

わたしも実際は、乾燥肌に拍車がかかり、シミも増え、きめも粗くなり、くすみも出てきました。

肌の老化現象にはいろいろな原因がありますが、わたしの対策方法としては、

▶︎ ホワイトニング系の美容液を使う

▶︎ 代謝をあげる

▶︎ 添加物の摂取を減らす

▶︎ 運動をするなどして汗を流す

▶︎ デトックスをする

▶︎ 水分をしっかりとる

▶︎ 直射日光を避ける

▶︎ 最低でも週に1回はパックをする

などなどです。

そこまで難しい内容ではないのですぐに取り入れられると思いますので、ぜひ試して見てくださいね。

実際に、これらを行っているときは肌の調子がよくむくみもなくメイクののりも良く、いい結果が出ていました。

シミに関しては、後でも紹介しますが圧倒的に今の所効果のある美容液はアスタリフトです。

これを始めてから、シミが薄くなったり増えなくなりましたが、ちょっと高価なものなので継続できずにいたところシミが少し増えてきたのがショックでした。

でもその分、効果があったのだと実感できたので、おすすめさせていただきたい1つです。

また、デトックスや代謝をあげることは健康にも繋がり、ダイエットもできますし、ぜひぜひとりいれていただきたいものです。

わたしも実際にファスティングを定期的に行なっているおかげか肌の調子も体の調子も絶好調です。

30代で使い始めたおすすめコスメ

先ほど、メイクに年齢は関係ないと言いましたが、だからといって、全年齢・全環境に適応するメイクもなかなか難しいと思います。

こちらでは、参考になるようにわたしが30代に入ってから使ったおすすめコスメをアイメイク・チーク・リップ・スキンケアのジャンルでご紹介します。

コンプレックスやコンプレックスとまではいかないけれど悩んでいることを考えながら購入したコスメなので、その悩んでいた内容もまとめてメリット・デメリットなどで感想も書かせていただいています。

アイメイク

メイクの中で一番重要であるアイメイク。

目が可愛いと他のコンプレックスを持っていても可愛く見えるのが女の子の特徴です。

ぜひ、下記のコスメを試しに使って可愛いアイメイク目指しましょう!

アイライナー

SHU UEMURAドローイングペンシルアイライナー

ポイントウォータープルーフが苦手で、他のペンシル・ジェルだとクレンジングで落ちにくいし、どうしても思い通りに引けるペンシルがなかったけどこれは書ける!

メリット
・芯が柔らかすぎずスッと綺麗に描くことができる。
・初心者でも扱いやすく簡単に描ける。
・ぼかしやすく、ジェルほどネチネチもしていない。
・通常の洗顔クレンジングで綺麗に落ちる。
・柔らかいが芯は折れにくい。

デメリット
・芯削りはシュウウエムラの物を使った方が綺麗に削れる。
・芯が柔らかめのためすぐに芯が丸く太くなるので目尻は引きにくい。

リキッドアイライナーと併用して綺麗に引く!
目尻は確かに引けないけどリキッドアイライナーで目尻を引き後はペンシルで引いてぼかすとうまくできるのでおすすめです。

 

アイシャドウ・アイカラー

ポイント急いでいる時にてきとうに塗るだけでも綺麗にぼかせる優れもの!時短アイテムにもなるし、特にこの色味カラーセットは中々ないので理想の配色でした。

メリット
・他にはないほどの馴染み具合と塗りやすさがある。
・スタンダードメイクに使用しやすくどれだけ重ね塗りしても厚化粧にならない。
・チップも破れにくく扱いやすい。
・セットカラーが絶妙な色合いでどう使っても馴染んでくれる。
・他のものと比べるとわかりやすいが、ナチュラルなのにしっかりと目を可愛くしてくれる。

デメリット
・値段が高い。
・百貨店のカネボウで購入できるがないこともしばしばでネット購入になりがち。

女優の深田恭子さんも使っていた素敵アイテム!
実は、深田恭子さんが使っていたので購入しましたが、ルナソルを一度使うと他のアイカラー・アイシャドウでは物足りなくなるくらい馴染み方が綺麗です。

チーク

時短メイクをするときにはチークだけでもした方が良いと言われる存在で、肌の血色のコントロールの役割を担っています。

ポイント某百貨店コスメのチークを使用していたところ、シミが一気に増えたので、シミにならない水っぽいチークを探していて出会ったのが製薬会社ロートのSUGAOです。

メリット
・シミにならに上にリップにも使える。
・チークの下地にするとパウダーチークの発色が良くなる。
・プチプラなので購入しやすい。
・比較的コスメが売っているところならどこでも売っている。
・その名の通り素肌っぽい透明感がある。

デメリット
・指や普通のファンデスポンジではむらができてしまう。
・薄めのカラーは濃くならない。

女優の宮崎あおいさんがCMしていたロート製薬コスメ!
CMのあおいちゃんが可愛すぎて買ったところ、シミになることもなくみずみずしい感じが気に入って発売当初からいまだにチークの下地に使っています。

 

リップ・ティント

実は、メイクの隠れ主役であるリップ。
このカラーが間違っていたり、塗り方を変えるだけで、印象はもちろんメイクの成功・失敗が変わります。

ポイント繰り出しリップを使うとどうしても口の形をオーバーして塗ってしまうようなしっくりと来ないものが多かったけど、このリップは一瞬で綺麗に塗れる!

メリット
・カラーバリエーションが豊富。
・塗ると乾燥せずに潤う。
・水々しさがあるので、塗りやすくナチュラルだけど透明感のあるしっかりとした色がつく。
・見た目が可愛い。
・匂いがそこまできつくなく、女性らしいフェミニンな香りがする。

デメリット
・少しお値段が高い。
・色がありすぎて悩むが試供は百貨店でしかできないので、勇気がいる。

雑誌「ar」で掲載されていたので一目惚れで購入したけど大正解!
美容院で読んでいたarのモデルさんが使っていたこのリップ。色の発色が素敵で衝動買いをしたけど、愛用になるくらい大正解でした。

 

スキンケア

土台である肌の調子が悪いとすべてのメイクがうまくいきません。
肌の調子をスキンケアで整えるだけでいつものメイクが格段に良くなります。
スキンケアなど基礎化粧品にはお金をかけて他はプチプラでOKというのもよく聞くので実際にそれだけスキンケアは重要なのです。

ポイントチークジミが気になってあまりにも出てきた時に出会って、富士フィルムと言うこともあって、細部まで染み込み、実際にシミが薄くなりました!

メリット
・トライアルキットがあり、フルセットを1週間試すことができる。
・肌に浸透していく感覚がわかり、かなりうるおう。
・特に美容ジェルはもちっとした肌を作ってくれて、翌朝もうるおったままである。
・フルセットを使った時にシミが薄くなったり、増えなくなったりと実感できた。

デメリット
・トライアルが終わった後に単品で買うときは少しお値段が高い。
・匂いが少しだけ独特。
・最初は、オレンジ色の液になれず、驚く。

ミクロサイズで肌に浸透する技術はカメラメーカーだからこそ!
富士フィルムの化粧品ということでマイクロレベルで成分が肌に浸透するため、ホワイトニングを始め、うるいおいやすくなります。一度使うと忘れられません。

30代でも楽しくハッピーになるメイク術を発信

30代コスメ

ここまで、30代に入ってからのメイクに関することについて書いてきましたが、わたし自身が30代になってから経験したシミ・むくみなどのコンプレックスや悩み、そして学ぶことができた目を可愛くするアイメイクなどの知識・技術をどんどんこのサイトで紹介していきたいと思います。

わたしがぶつかってきた悩みももちろんですが、みなさんが悩みがちなこともしっかりと解決できるようにいろいろと挑戦して、いろいろなコスメとふれあい、ネット上の評判だけでなく実践の形式でお伝えしていきたいと思っています。

まとめ

今回は、30代になってからメイクを始める方や30代だからこそメイクを再勉強したい、そろそろメイクを変えたいなどいろいろな機会と悩みのある方向けに簡単にメイクについてまとめてきました。

▶︎メイクの仕方やコンプレックスのカバー方法は雑誌・百貨店・ブログから学ぶ。

▶︎ 30代という言葉に惑わされず好み・環境に合わせた自分らしく楽しめるメイクをする。

▶︎肌の老化現象を防ぐには、デトックスを忘れない・代謝をあげるなどを取り入れる。

今回はざっくりとした書き方になっていますが、このような悩みの解消を始めとして、これからのブログで、もっと詳しくご紹介していきたいと思います。

30代だからといって諦めるのではなく、30代からRe:スタートするということでこれを機にメイクを勉強して、いろいろ試してみませんか?

若い時に比べて楽しむことがなくなった方の多くは、見た目に時間をかけなくなってしまっている方が多い気がします。

子育てや仕事などでどんどん時間がなくなったりお金を子供に使ったりで、気づいたらメイクをしなくなったなどもあると思います。

30代はいろいろなことのターニングポイントになりますので、30代のメイクで解消したい悩み・コンプレックスのある方に向けて、このブログでどんどん私自身が経験した・学ぶことができたメイク・コスメの知識を公開していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です