婚活で同時進行されてつらい女性が今すべきことはこれです。

婚活で同時進行されてつらい女性へ。その婚活諦めてください。

婚活で会った彼が最近連絡くれなくなったの…もしかして同時進行されてたのかな?会うのが金曜日だけと決まってたから怪しいなと思ってたけど、他の曜日は別の人と会ってたのかも…私「金曜の女」状態だったのかな!?めちゃ傷つく…この悲しさのまま婚活できないよ…またされるのが怖い。。

婚活女子

管理人

そっかそっかフェードアウトされちゃったか。厳しいこと言うようだけど婚活は就活みたいなもので同時進行している人の方が圧倒的に多い文化だからね。同時進行されてるかもって怪しく思った時点で次の婚活に進むべきだったかも。
え?気づいた時点で?でももしかしたら私を選んでくれるかもしれないのに次に行くの?この人がいいなと思ってても?

婚活女子

管理人

うん、じゃあわかりやすく詳しく話して行こうか。

婚活をしていると「同時進行をするしない問題」にぶつかることがあります。

ここでは、婚活で同時進行をされて辛い思いをして悩んでいる女性が前に進めるように実際の婚活体験談を踏まえて背中押しをさせていただきます。

いま、「同時進行をされているかもしれなくてどうしたらいいかわからない」となってしまっている方にぜひ読んでいただきたい内容となっています。

また、後半ではそんな同時進行の状況を抜け出す>>具体的な方法もご紹介させていただいています。

ぜひ最後までお読みください。

婚活の同時進行に気づいたら次の婚活へ行くべき

同時進行されていることに気づいたら、次の婚活へ行く方が幸せを掴めます。

実際に早い段階で次の婚活へ動けた人ほど結婚できています。

婚活で同時進行は当たり前のようなものになっている現代。

婚活の同時進行は、ルール違反でもなんでもありません。

婚活をするのであれば同時進行される可能性が高いということは理解しておきましょう。

さらに、同時進行をされてしまうとその婚活は成就しません。

なぜ、同時進行をされていることに気づくと成就しないのか。

まずここからお話しましょう。

同時進行をされることに気づく理由は2番以下だから

同時進行をされることに気づく理由は2番以下だから

この同時進行の特徴として、候補の中で一番優位に立っている人は同時進行されていることに気づかないようになっています。

同時進行されていることに気づく人は高確率で二番以下なのです。

それはなぜか?

同時進行をしているといえど、お相手の中でも順位が自然と出来上がってしまいます。

そして、彼は一番良いなと思っている人に時間を優先的に使います。

なので、2番手以下の人との時間が自然と減っていくのです。

時間が減り始めたところで2番手以下の方々は「同時進行されているかも」と気づきます。

つまり、2番手以下ということはこのままでは負け戦をしていることになります。

それゆえに同時進行に気づいてしまった時点で、あなたは1番の方に勝てず、成就が見込めないという結果になってしまうのです。

2番以下から1番にのし上がる方法はない

2番以下から1番にのし上がる方法はない

そもそもなぜ同時進行をされるのかを考えたことはありますか?

相手が同時進行をするのはあなたに対して結婚したいと思える「決定打」がないからです。

なので他に良い人がいるかも知れないと考え、同時進行をします。

では「決定打」を見つけることができれば成就できるのか?

と思うかもしれないのですが、一度2番手以下認定されてしまうと1番手にのしあがることはできません。

人の心理というものは、一度「ない」と思ってしまえばその考えを覆すことはなかなかできないのです。

実際に同時進行に気づいたけど頑張って振り向かせようとした知人は最終的に「きもい」認定をされてしまい、成就できませんでした。

婚活で必死になることが悪いことではありませんが、必死になりすぎている人は婚活に失敗しているケースが多く起きています。

大変辛い現実ですが、同時進行に気づいた時点であなたにはほぼ望みがないと言っても過言ではないでしょう。

早い段階で次の婚活に動ける人は成就している

早い段階で次の婚活に動ける人は成就している

婚活をしていた女性がこんなことを言っていました。

フェードアウトされた時に割り切って次の婚活に行ったら今の夫と出会えました。フェードアウトされた彼と違い夫とはフィーリングもあい、迷うことなくお互いの条件が合い、めでたく結婚です。結婚は縁だから、疑うような点があった時点でその人と私は結婚できる相手ではないのだと思えました。本当に気の合う夫には疑わしいところも不安もありませんでした。

婚活女子

この女性が言っているように同時進行を受けたとわかっても「そんなもんだ」と思い、次の婚活に動けた女性の方が成就しやすいのです。

やはり、縁というものなのでしょうか。あなたとフィーリングが合い、気の合う相手なのであればあなたに不安なんて与えないでしょう。

また、傷ついてつらくて次もされるんじゃないかと思う方もいるでしょう。

しかし、体験談にもあるようにみんな次の婚活に動くことによって成就しています。

いつまでもその人の同時進行にこだわっていてもその人とは結婚できません。

今回、2番手以下だったとしても次の人の場合は、1番手になる可能性は大いにあります。

そのためにも早い段階で見切りをつけて次のお相手探しをしてください。

と言ってもそう簡単に心と頭を切り替えることはできませんよね。

そこで、同時進行されている現状を抜け出す具体的な方法を2つご紹介します。

ぜひ活用してください。

同時進行の現状を抜け出す具体的な方法2選

同時進行されている現状を抜け出す具体的な方法についてLINEトークCAREと婚活偏差値の2つをご紹介します。

同時進行についての悩みをLINEトークCAREで解決する

婚活で同時進行されてつらい女性が今すべきことはこれです。

同時進行されていることに気づいて自分に脈がないかもとわかっているのに前に踏み出せずにいませんか?

そんなあなたにおすすめの方法は、LINEトークCAREを使って恋愛メンタリストを始めとするプロの専門家に相談してみる方法です。

  • あなたが同時進行される理由
  • 次の婚活で同時進行されないようにする方法
  • 同時進行された時に挽回はできるのか

そんな悩みを共感しながら下記のようにアドバイスしてくれます。

トークCAREの画面

「出向くのが嫌だ」「専門家とか怪しい」と思った方もいるかもしれません。

しかし、今回紹介するLINEトークCAREというお悩み相談ツールは、上場会社であるLINE株式会社が運営している上にLINEだけで相談ができる安心安全かつ簡単なツールなのです。

そして、実際に登録されている専門家もその業界では有名でファンもいるような先生ばかりなのです。

う〜んどうだろ〜と思う方は、公式サイトでは各専門家のレビューもありますので、それを見てから相談するかどうか決めてもいいのではないでしょうか。

一人で悩まず、誰かに相談することで見えていなかった周りが見えて、もっと素敵な人を探し出して婚活を成功させる方法を教えてもらえるかもしれません。

ぜひ、活用してみてください。

LINEトークCAREで相談する

結婚偏差値で自己分析をして成婚率を上げる

結婚偏差値で自己分析をして次の相手との成就率をUP

結婚偏差値というものがあるのはご存知でしょうか。

大手結婚相談所であるパートナーエージェントが無料で提供している婚活EQ診断テストを受けると、あなたの結婚偏差値がわかります。

このテストでは、婚活において重要なポイントとなる受容性・ポジティブシンキング・ストレス耐性・気配りの良さの4つの面であなたの性格を診断してくれます。

その結果をもってあなた自身が自己分析を行い、今後、婚活でどう動いていけばいいかがわかるようになっています。

実際にどんな診断なのか、結果をどう自己分析して婚活に活かすのかなど詳しくは下記の記事をご覧ください。

自分の性格を知ることで今まで気づかなかった面に気づき、次の婚活こそ成功するかも知れません。

同時進行が嫌だと思う方へ

同時進行が嫌だと思う方へ

どうしても同時進行を受け入れることができない方もいると思います。

しかし、残念ながら男性は比較的、同時進行をすることに違和感をもっていません。

割り切るのが女性よりも早いのでできてしまうのです。

そこで、同時進行がどうしても嫌だという方は上記で紹介した>>LINEトークCAREで同時進行の悩み相談をしてみても良いでしょう。

また、一方で次の2つの方法もご紹介しますので活用してみてください。

婚活ではなく恋活をする

同時進行が嫌な方はおそらく婚活というよりも「恋」をしてしまう体質なのでしょう。

なので同時進行=二股だと感じるのではないでしょうか。

実際は二股ではないのですが、こればっかりは個々の考え方なのでそう捉えてしまっても仕方ありません。

そこで、同時進行が当たり前となっている婚活ではなく通常の恋愛から結婚を目指される方法をおすすめします。

もちろん、婚活よりも難しく行動力も必要になってくる方法です。

しかし、自然恋愛であれば同時進行という概念はありませんのであなたの望む形となります。

その代わり、趣味を通して出会ったり、活動的にいろんな人と出会えるように動いてください。

それができないのであれば大変厳しいことを言いますが同時進行を受け入れて婚活市場に戻るしかないでしょう。

婚活を就活だと考える

よく婚活は就活だと言います。

就活では希望する会社をいくつか受けますよね、そして、本命も存在します。

本命がだめだったとしても同時進行で面接を受けて受かった中から一番条件のいい会社を選びます。

これを婚活に置き換えると…

いいなと思う男性と数人出会いますよね、そして、本命も出てきます。

本命がだめだったとしても同時進行で会ったりして、いい感じになった方の中から一番フィーリングの会う人を選びます。

これが同時進行というものです。

仕事だと割り切って考えることであなたの婚活もスムーズに進むようになります。

何事も考え方次第なのです。

まとめ

婚活で同時進行されていることに気づいたら、次の婚活へ行くべきだというお話をしてきました。

婚活では同時進行することはルール違反ではなく、当たり前の文化となっています。

もちろん、それが許せる許せないの論争はあるでしょう。

しかし、婚活をするのであれば同時進行されることは視野にいれておきましょう。

そして、あなたが同時進行されていることに気づいた時点で彼との成就は見込めないということも覚えておきましょう。

大変つらい決断になりますが、どの婚活女性の話を聞いても同時進行でフェードアウトされた方が成就した話は聞いていません。

早い段階で見切りをつけてあなたの未来の旦那さんと出会えるように前に進んでください。

さらに次の婚活で素敵な旦那さんを見つけるためにも>>婚活EQ診断テストで自己分析を行いましょう。

どうしても同時進行が嫌だと思う方は、>>LINEトークCAREで相談して背中を押してもらうことで気持ちが前向きになるかもしれません。

婚活は就活と思えとか簡単に言うけどなかなか厳しいよ〜。でもそんな愚痴言ってたら本当に結婚できなくなりそうだから自己分析したり相談に乗ってもらって次の婚活に進むね!

婚活女子

管理人

うん、その調子!大丈夫、健気に頑張ってる子には素敵な男性が現れてくれるよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です